[最近の記事一覧]



岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お風呂編。

夕食前にちょっくらお風呂へ♪
なぜかというとコチラのお風呂は
19時までお酒が備え付けられてるらしい。

八ツ三館のお風呂は2つあり、
1つは大浴場と露天風呂、こちらは23時までの利用。
もう1つは24時間入れる内湯。こちらは貸切も出来るとか。

18時半頃、大浴場へ行くと先客1人。
みんな夕食タイムみたいで少なくてラッキー☆
ジェットバス付きの内湯は広々。
洗い場も結構、数あります。

今回のイベント湯はレモン風呂でした。
ぷかぷかとレモンが浮いてます♪
外には五右衛門風窯風呂と内湯が続いてる日本庭園露天。

そして…
岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お風呂編。
もちろんお酒も用意してありました♪

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お風呂編。
初☆雪見酒を堪能です。
ほんのりお庭に残る雪と暗くなった空を眺めながら
ちびりちびりとお酒を堪能しました。
嗚呼、最高っ。

寝る前にもう一度お風呂に入ろうと
今度はもう一つのお風呂へ。
23時にいくと誰もいなかった。これまたラッキー。

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お風呂編。
内湯は結構狭めなものの、体を洗う目的だったので
これはこれでOKかも。

バスタオル、コームなどはコチラにも備え付けられてるため
かなり手ぶらで来ていいです。
もう夜も遅かったので、コチラでドライヤーで髪を乾かしたり
出来たのでよかった。

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お風呂編。岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お風呂編。
翌朝7時に起きて、今度はチェンジした大浴場に。
今回はどぶろく風呂のようです。
下が凍っているので、ちょっと危ないです。

おまけ。
岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お風呂編。
脱衣所のカゴはさるぼぼ付き。かわいー。

スポンサーサイト



岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お部屋編。

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お部屋編。
今回の部屋は本館・招月楼の布袋。
明治38年に再建された飛騨商家造で
もう100年以上も現役健在なお部屋です。

一度このお部屋に泊まると
次回から「招月楼で」と指定されるほど
人気のあるお部屋だとか。

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お部屋編。
お部屋は6畳2間。
窓際に廊下があり、小上がりが全てイスとなり
テーブルが備え付けてあります。
他にはテレビとこたつ、空気清浄機がありました。

この古めかしいお部屋になぜか最新式のトイレ…。
なぜだろうと思ってたところ、
昔はトイレは別だったため、後付けでトイレを設置したとか。
そのためアンバランスになったが、
お客様が快適に過ごせるよう配慮した結果だとか。

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お部屋編。
お部屋には、かなり年季の入った箪笥があり
その中に浴衣などが用意されていました。
部屋着は館内着と寝着が別々にあり、
館内着は巻きスカートタイプのセパレートタイプの浴衣で
寝着は白の通常の浴衣。
さらにいい香りの足袋やお風呂用の巾着風バッグが用意され
こりゃ女の子にも喜ばれるわ~。

おまけ。
岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん) お部屋編。
こんないい宿でおてもやん。




岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん)について。

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん)について。
2日目の宿は岐阜・飛騨古川にある
料亭旅館 八ツ三館(やつさんかん)です!
せっかくだから旅館に泊まりたいと思い
楽天で探すと、とても趣のある1軒の宿を見つけた。

明治38年に建てられた宿は
初代三五郎が越中八尾より古川に移り
八尾の八と三五郎の三から屋号を
八ツ三館(やつさんかん)と名付けたそうです。

その後、旅館以外に料亭を開始し
さらに近年、露天風呂付きの部屋を増築したそうです。

口コミでも大変支持を得ていて
きっとステキな宿だろうと思い、予約。
今回はECOひいきプランという公共交通機関を使うと
いくらか料金を割引してくれるという
今回の旅行にぴったりなモノがあったのでそれで予約。
1泊2食付きで14000円程度でした。

飛騨古川駅に着くとあらかじめ電話しておいた
迎えの方がすでに待っておられました。
その方は30代の男性っぽいのですが、イデタチが着物!
びしーっと着こなしているのでめっちゃ格好いい。

荷物を渡して車に乗り込みます。
車で向かう中、古川の散策ポイントなど教えて頂きました。

宿に到着すると今度は若女将の登場です。
すごーくにこやかな印象があって
「お疲れでしょう」と声をかけて頂きました。

岐阜・飛騨古川の八ツ三館(やつさんかん)について。
それから別室にてお抹茶とお菓子を頂きながら
チェックインの手続きをします。
この干し柿が外側はカリっとして
中は柔らかくおいしかった♪

それからお部屋へと案内されます…。
お部屋編へとつづく。

≪お店データ≫
料亭旅館 八ツ三館(やつさんかん)
岐阜県飛騨市古川町向町1-8-27
0577-73-2121
チェックイン15:00 チェックアウト10:00

【料亭旅館 八ツ三館(やつさんかん)の詳細情報】























≪バレンタインチョコ特集≫
1月中に用意しておかないと人気のチョコが無くなる~!