[最近の記事一覧]



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




井上雄彦 最後のマンガ展 重版 熊本版。

井上雄彦 最後のマンガ展 重版 熊本版。
4/11~6/14まで行われている
井上雄彦 最後のマンガ展 重版 熊本版に行ってきました☆
上の写真はびぷれすのエスカレータにある看板。
とってもインパクト大です!

東京・上野の森美術館で行われた展示を
武蔵、最後の地である熊本で展示するというイベント。
会場は上通りにある熊本市現代美術館。

今回の展示といい、前回のアラーキーといい
なかなか面白い誘致をしてくれるので
現代美術館、ナイスです!!

井上雄彦 最後のマンガ展 重版 熊本版。
入場料 大人1500円、高・大学生1000円、小・中学生500円。
(市内の小・中学生は名札などを持っていけば無料です)
私はファミマでチケットを事前に購入してたんだけど
当日券も売ってました。

午前中は並んでいたみたいだけど
16~17時入場のチケットで入ったら
ほぼすんなり入れました。

以前、三鷹の森 ジブリ美術館で
生のセル画を見た時も思ったのですが
原画って何かしらの力を感じます。

力強いペンの強弱、網掛けを多様してたり
ホント、絵が細かいんです。
ダイナミックでもあり、繊細な絵が

また絵だけだの表現ではなく
アーティスティックなモノもあったりで
とっても楽しめました。

展示以外に井上雄彦先生宛てに
メッセージを書けるボードがあったり
武蔵グッズの販売もありました。

熊本の展示が終わったら
次は大阪(2010/1/2~3/14)、仙台(2010/5初旬~6中旬予定)
と巡業が決まったそうなので
特に九州の方は是非見に来てみてください♪

おまけ。
買ったグッズたち。
井上雄彦 最後のマンガ展 重版 熊本版。
看板と同じ絵のポストカード。

井上雄彦 最後のマンガ展 重版 熊本版。
武蔵シルエットの手ぬぐい。

【FLOWER】

【INOUE TAKEHIKO ON THE WEB】
スポンサーサイト




Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks




















≪バレンタインチョコ特集≫
1月中に用意しておかないと人気のチョコが無くなる~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。