[最近の記事一覧]



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
熊本市東部の新屋敷 幸福論に行ってきました☆
おいしいと噂は聞いていたのですが
なかなかスケジュールが合わなくて、やっと念願の来店♪

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
店内はカウンターとテーブル席。
カウンターの前はオープンキッチンになっていて
料理人の方々のステキな振る舞いを眺められます。

ランチは1680円、2100円のコースがあり
2100円はお造りのランクアップと本日の一品が付くとのこと。
今回は2100円のコースをお願いしました。

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
前菜・春菊としめじのおひたし、えんどう豆のうま煮、豆乳とドライトマト、
きびなごの自家製オイルサーディン、なす田楽、黒オリーブ、オランダ煮。
まぁ、見事な前菜!薄味かな?と食べてみると、味付けは若干濃い目。
特にきびなごのオイルサーディンはおいしかった!

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
お椀・鯛のしんじょ。
鯛の身がぎゅっと詰まったしんじょと
とても深い味わいのダシがマッチしてます。

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
造里盛り合わせ。
一切れが結構な厚みだけれど、よーく見ると切れ込みが入ってて
お刺身の味を引き立ててくれてます。
時間かけてるなーと思ったら、こういうコトだったんですね。

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
焼き物・カマ焼き。
オーブンでじっくりと焼かれたカマ焼きは、皮がパリッパリ。
中の身はふっくら、さらに脂が乗っていて物凄くおいしかったです☆
こちらのコースにして良かったとにっこり。
そして添えられた大根おろしも甘みがあって、普段はつけないんですが
この時ばかりはもっと欲しい!ってぐらいに大事に頂きました。

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
小鍋・鶏とチンゲンサイ。
具もさることながら、スープがうまい!
レンゲで最後の最後まで無言で頂きました(笑)

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
ご飯・鯛の炊き込みご飯と赤だし。
これまた贅沢に鯛がふんだんにちりばめられたご飯でほっこり♪
本当は焼き物の時に欲しいなと思ったけれど
うん、このタイミングだな。

熊本市東部の新屋敷 幸福論で絶品の和食ランチ♪
デザート・桜の葉のシャーベット、酒粕ムース、黒糖蒸しパン。
最後まで楽しませてくれるんですね。
特に酒粕ムースはおつまみにもイケるほど、デザートの域を超えてます。

あまりの料理人さんたちの美しい振る舞いをじーっと見つめていたのですが
お客様一人一人にお出しするものに、必ず料理長が味を確認されていたのが印象的。
あぁ、こうやって自分のお店を守り続けるのだなぁ。
そしてこういう姿を見て育つお弟子さんはきっと良い料理人になるでしょう♪
今度はお世話になった方を連れて行きたい。

≪お店データ≫
新屋敷 幸福論
熊本市中央区新屋敷1-3-25 PALAZZO di SHINYASHIKI 1F
096-366-6566
11:30~13:30 17:30~21:00
スポンサーサイト




Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks




















≪バレンタインチョコ特集≫
1月中に用意しておかないと人気のチョコが無くなる~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。