[最近の記事一覧]



Theちゃぶ台 やまとなでしこ番外編~さくらの園で会いましょう~

先日お知らせしていたTheちゃぶ台のやまとなでしこを見に行きました☆
実はご縁があり、今回公演スタッフをやらせて頂きました。
ちょっと軽い気持ちやったんだけど、がっつりスケジュールに入っててウケました(笑)

やまとなでしこ八千代座
まずは前日のリハから。
八千代座の仕掛けの一つ、花道の床の一部が上がったり下がったりする
スッポンと呼ばれるものをやりました。
奈落(舞台の下)にある板の上に人を乗せ、大人4人で神輿のように担ぎ上げるもの。
人の手で上げるのですごく自然で、スッとお芝居に入れるステキな装置!
他にもセットが反転する廻り舞台も
ゴゴゴッと重厚な音を立てて人力で動かしているんですよー。

この日、初めて木内里美さんとお会いしたんだけれど
ものすごく華があって明るくて元気な女性。一瞬でファンになりました!
でも役者二人がなかなか抜けていて、小道具ややること忘れるので
リハの間中、私は必死でメモを取る係になりました(笑)

その後、お芝居の要であるリヤカーが壊れそうだったので
一度、全部バラして飾り付けのし直し。
本当に見せ方とか研究された作りで、一つ一つ味がある♪

今回、共演する山鹿市民劇団さくらの方々のリハも見せて頂きました。
みなさんとっても上手だし、空気感がすごく良い。
木内さんのひとりひとりに向けたアドバイスも的確で流石でした。

やまとなでしこ八千代座
さてさて当日。朝9時に小屋入り。
セットを再度組み直すんだけど、ぬいぐるみだったりおもちゃだったり
ゴチャゴチャならずに、とめばあちゃん家を作り上げるのは大変でした。
なぜか大きなモンバイザーもありましたが…(笑)

今日は事前予約の受付担当というコトで、予約された方のチケットと一覧を用意。
私が担当する分は、ほとんどくま友さんばっかりだったからわりかし楽でした。

やまとなでしこ八千代座
13時開場。既に多くのお客様が待っていてくださって感動。
お名前を聞いて代金を頂き、チケットとお土産を渡す。
みんな知ってる顔だから、ほとんど名前聞いてないけど(笑)
全てのお客様が入られたら、お代の確認。バッチシ合いました☆

14時開演。ちょっと遅れて劇団さくらのお芝居を見ようと思ったんだけど
始まってすぐに爆笑の嵐。入口まで聞こえてましたよ~♪
すごーく会場が和やかになって、私たちも安心してやれるね
と木内さんがおっしゃってました。

やまとなでしこ八千代座
いよいよ、やまとなでしこ本番。最初の幕を開ける係だったので
スタンバイしていると、とめばあちゃんが現れました。
その姿はキリリとしていて恰好良かった。
そして幕を開け、みんなが待つ舞台へと送り出しました。

その後ささっとスッポンで出てくるユウコの位置へ行き、スタンバイ。
お客様が身を乗り出したりしないようにと何かあった時用の補助で。
無事、スッポンも問題なく成功です☆

その後は一番後ろで見させて頂きました。
前日からではあるけれど、たくさん準備をされてたのを間近で見たので
舞台が始まった瞬間に感極まって泣きそうになりました。
でもたくさんのお客様の笑い声や何気なく舞台に投げかけられる言葉が面白くて
泣き笑いに変わっていきました。

一番好きなシーンは田毎の月。
とめばあちゃんが書いた台本を幽霊のユウコと二人で演じるのですが
この話は木内さんが昔、所属していた劇団で書いたお話で
いなくなったおとーさんを連れ去ったお月さまを兄弟で笑わす
っていう夢のある温かいお話だった。

最後、とめばあちゃんとユウコが別れ
花道からリヤカーで向かってくるとめばあちゃんをお迎えしました。
終わった瞬間、ほっとした気持ちもあったけど
またこのお芝居見たい!って気持ちにもなりました。

お芝居終わった後は、お客様のお見送り。
現場じゃないのにくま友さん大集合で本当に楽しかったなー♪
えりちゃんもほっとした顔で、すごく良い笑顔やった。

終わったら、すぐバラシ。セットや小道具を全部取り外して
ぬいぐるみや衣類などを袋に分けて収納。
ものすごい量で、これを管理するのも一苦労やね…。
リヤカーも上手く出来ているのでバラすのがホントもったいなかったー!

思いの外、バラシが早く終わったので頂いた花束や差し入れを紙に書き出し
出演者やスタッフ全員でありがたく頂きました。
意外な方が来たり、心温かいメッセージに二人とも感激していました。

その後は打ち上げ!八千代座の方や劇団さくらの方々も交えて
近くの居酒屋で文字通りどんちゃん騒ぎ(笑)
2時間近く笑いっぱなしで、本当にステキな方々と一緒にさせて頂いたなぁと実感。

なぜか私も前に出て感想なぞ言わせてもらったのだけれど
「次は何役がいいですか?」「スケジュールは空いてる?」など
温かいヤジを飛ばして頂きました…(笑)

やまとなでしこ八千代座
お芝居の世界は全くの素人で、お手伝い出来るか不安だったけれど
木内さんの素晴らしい指示と出演者・スタッフさんの優しいフォローで
とっても楽しい経験をさせて頂きました!

人の気持ちや想いを表現するのは本当に素晴らしいコトだし
その想いを形にするのって難しくもあり、面白い。
次の機会があれば、また目の前で二人を見守っていきたいです。
関わったすべての方に、ありがとう。
スポンサーサイト




Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks




















≪バレンタインチョコ特集≫
1月中に用意しておかないと人気のチョコが無くなる~!