[最近の記事一覧]



5/15(日)ボランティア活動について

ひさびさに大津町災害ボランティアセンターに行きました。
入口が違ったりシールが違ったり、進歩してました!

今回は個人宅の瓦の撤去。
昨日の作業で既に瓦はすべて落として、使える瓦と使えない瓦に分別されていたので
使えない瓦をコンテナに入れて軽トラックで仮置き場まで運ぶ作業。

瓦は割れているモノが大半なので女性でも子供でも持てます。
コンテナはきっちり詰めると持てないかもしれませんが
2人で1つを運べば持てる重さ。出来ないと諦めず出来ることを探してみましょう。

大きな瓦は直接コンテナへ、小さな瓦はテミに入れてコンテナに返す。
依頼者のお宅にコンテナや軽トラックがあったので、使わせてもらえ更に作業効率UP!
3往復で作業完了しました。

作業の途中、ブルーシートを貼っている職人さんからよく声を掛けられました。
よくブルーシートが剥がれてる所が多いので、プロはどうするのだろう?と見てみると
まず防水シート(これで雨漏りを防ぐ)をしっかり張り、
その上からブルーシートを軽く押さえる。
更にその上から木を釘で打ち込んで、縦と横でしっかり固定。

いやー、素人が土のうで軽く抑えるのとは訳が違うわー。
60歳以上の職人さんたちがヒョイと2階の屋根に登って作業するのが
とても輝かしく見えました。カッコいー!

今日のチームは以前、阿蘇の水害の時に一緒に作業していた方と県外からお2人。
地元の女性が1人の5人のチーム。
ボランティアしてればいつか以前一緒に作業した方と会えるかなと思っていたら
こんなすぐに会えるとは。いつも頼もしいです☆

また県外の方もホント有り難い!
東京から車で来てくれた方は初ボランティアとのこと。
せっかくこんな遠い熊本に来てくれたのだから、
楽しい思い出をと近くのオススメの温泉と食事処をお伝えしました。
熊本の気持ち良い温泉とおいしいゴハンを堪能してってください!
スポンサーサイト




Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks




















≪バレンタインチョコ特集≫
1月中に用意しておかないと人気のチョコが無くなる~!