[最近の記事一覧]



警視庁で火事現場の写メを募集。

なかなか面白い取り組みが始まりました。
【警視庁ホームページ】

これは市民が撮影した携帯カメラによる目撃情報を
警視庁が募集しているというもの。
先月、火事が発生した事件について放火の疑いがあるため
市民へ情報提供を呼びかけているようです。

今は写メやブログが一般的に普及して
安易にネット上で人やモノの写真が公開されています。
たまに著作権やら肖像権やら無視しているものもあって
個人的にはそれはまずかろう…と思うことも。

しかしこういう使い方もアリだなぁと思います。
成功例でいったら、auが以前、迷惑メール対策として
迷惑メールの転送アドレスを設け、通報を呼びかけていました。
通報されたメールに対し、迷惑メールか判断し
通話停止処分などを下したおかげで迷惑メールが随分と減りました。

今回も上手に携帯の利点を活用して
住民から正しい情報を有益に得られるようになれば
事件解決!と良くなっていくのではないでしょうか。
とりあえず写メを送った人の個人情報が漏れないことを願いたい(笑)
スポンサーサイト




Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks




















≪暑い夏を乗り切るグッズ特集≫
毎日寝る時は扇風機で過ごしてます…。そこで暑い夏を乗り切るためのグッズをご紹介!