[最近の記事一覧]



阿部寛がやってきた!アジアンタムブルー。

わさもんと言われてもいい、
人生3倍楽しく生きれればそれでいいなみの介です。

阿部寛がやってきた!アジアンタムブルー。
今日はアジアンタムブルーを見に行きました。
何でも主演の阿部寛が緊急来福するという!
きっと混み合うハズと思い、U-ONLINEでオンライン予約。

当日14時頃、思いのほか早く来てしまったため
とりあえず映画館に行ってみるともう結構な数並んでる。
映画の開始時間は15時だから、みんな1時間も待つのか~!?
でもまた後で来て並ぶのも面倒だし…と並んでみる(笑)

ポップコーンとか食べつつ、待っているとようやく入場。
映画も見なきゃだから前から3列目の真ん中をゲット!

映画は風俗雑誌編集者の山崎(阿部寛)が
仕事で出会った葉子(松下奈緒)と恋に落ちる。
しかし彼らに残された時間はあとわずかだった。

二人が出会い、恋に落ちるまでがとても自然な流れで
盛り上がりに欠けると言われればそうかもしれませんが
ラブストーリーという観点からだと
こちらが恥ずかしがらず、すんなり受け入れられるストーリーです。

最後はニースが舞台になるのですが
美しい風景の中、自然に寄り添う二人が
とても印象的でした。

ちなみにアジアンタムブルーとはアジアンタムという
栽培が難しい植物が枯れてしまうことの意味。
一度枯れてしまうと何をしても復活しない
ということを表しているらしい。

映画が終わった後は、いよいよ阿部寛登場☆
登場した時に思ったのは足長ぇっ!!
さすが元モデルだけあって、すごくスタイルがいい♪
映画より髪が短めだったなぁ。

映画についてのトークが10分くらいあったんだけど
マジメに受け答えつつも我々を笑わせてくれて
なかなか面白い人だなぁと思った。

あっという間の時間だったけれど、
いい男見て目の保養になったよ♪

【アジアンタムブルー】
スポンサーサイト




Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks




















≪暑い夏を乗り切るグッズ特集≫
毎日寝る時は扇風機で過ごしてます…。そこで暑い夏を乗り切るためのグッズをご紹介!