[最近の記事一覧]



WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!

お尻に大きなおデキが出来たなみの介です。
田舎の蚊に刺されたようなデカイのが一つ。
座ると痛いのです…誰?私を刺したのはっ!!

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
今日はパーティーに行ってきました☆
WITH THE STYLEで行われたこのパーティーは
福岡のグルメ雑誌epi主催のモノ。
1ヶ月前にハガキで応募したのが棚ボタ当選したようです(笑)
(今回は10倍の競争率だったそう)

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
受付を済ませ、まずはウェイティングバーで
お酒とフィンガーフードを…。
以前、ランチで来たのですが、
その時は自然光が降り注ぐお庭だったけど
今日は水面に反射する光が間接的にお庭を照らしてました。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
時間がきて、2Fへ移動し会場へ。
本物の桜の木が各テーブルを華やかにしてくれました。
途中、お友達に会ってご挨拶♪
やはりあなたも応募したのね…うひひ。

まずは勝谷誠彦さんのトークショー。
麺通団やたかじんのテレビで知っていたのですが
こんなにもいろんな顔を持った方だとは思いませんでした。
そして話に人を引き込む力を持ったパワーのある人でした。

印象に残った話は
「食は経験だ」
「小さいうちから良いモノを食べさせろ」

食べた感想というのは必ず何かに例えるもので
○○のようだと自分の経験を元に表現する。
それにはたくさん経験を積めば積むほど
表現が豊かにもなる。

そしてこれは勝谷さん自身の経験によるもので
たとえ学歴がなくとも、小さい時に身につけたマナーなどは
必ず生きてくると。
だから自分の子供には惜しみなく
食に対してお金や手間をかけなさい、と。

意外だったのが良い店の探し方の一部で
ブログやmixiなどの言葉が出てきてました。
たしかに食に対する探究心がある人は
そうやって常に情報収集してますよね(笑)

1時間ホントに楽しい話ばかりで
特に「トークショーはライブなので、録音されてなきゃいーや」
と言って爆弾発言満載で面白いかったです!
(途中、お店の雰囲気を忘れて大笑いしちゃった)

さて楽しいお話の後はお食事。
弓削さんの乾杯の挨拶でスパークリングワインを。
ワイン苦手なんだけど、これは飲みやすい。
炭酸が入ってたら何とか飲めるのかしら、自分。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
まずはトークショーの時に頂いたアミューズ。
藤波農園産プチトマト、タコとオリーブ、パテ・ド・カンパーニュ。
普段の酒のつまみとはえらい違い(笑)

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
続いて玄海鯖の軽いスモーク ビーツのジュレを添えて。
軽く炙ってる鯖が何とも香ばしい。
さらにビーツはこうやってソースにすると
とってもおいしいね。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
パン。
普段サービスされるパンが
ちょっと大きいなぁと思ってた私には
この大きさはジャストサイズ!
ちょこちょこおかわりも薦めてくれるのでOK、OK。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
スープはスペルト小麦と博多一番鶏のコンソメスープ。
粗めにミンチにされた博多一番鶏は
少しコリコリとした食感と柔らかい脂身が
コンソメスープとよく合います。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
ジンバック。
パーティー会場には専属のバーテンダーさんがいて
好みのカクテルをその場で作ってくれました♪

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
寒鱸のソテー 冬の生野菜とアンチョビの香り。
表面はパリっと焼いているけど、中はほんのりレア。
見たことない冬野菜たちが添えられています。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
佐賀県産和牛サーロインステーキ 粒マスタードとシチリア海塩にて。
以前、佐賀でたらふく仕事してたけど
やはり佐賀牛はおいしいねと改めて思う。
ガッツリ食べるモノではなくて、
このくらいのサイズで少しずつ味わうモノだね。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
デザートはバイキングスタイル。
思わずこんなに取っちゃった(←貧乏人)
WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
特にフルーツやレーズンがたっぷり入った
レアチーズケーキがおいしかったー。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
ベイリーズ・アイリッシュクリーム。
ウィスキーの香りが強いお酒。
今回はロックだったけど、
ミルクで割ったら女性に好まれそうだ。

WITH THE STYLE FUKUOKA × epiパーティーに潜入!
意外と紅茶がまろやかだった。
きちんと淹れてあって好みの味。

最初はWITH THE STYLEの雰囲気に飲まれまくりだったんだけど
面白いトークショーで場もなごみ、
おいしい料理で笑顔が出ました。
次回のイベントも期待してます♪

≪お店データ≫
WITH THE STYLE
福岡市博多区博多駅南1-9-18
092-433-3900
08:00~15:00(月~金)
18:00~23:00

【WITH THE STYLE】
スポンサーサイト




Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks




















≪暑い夏を乗り切るグッズ特集≫
毎日寝る時は扇風機で過ごしてます…。そこで暑い夏を乗り切るためのグッズをご紹介!